日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


フレッシュプリキュア! さわって!ふわふわタルトゆかり&あきらの初めてのおつかい・・・的な!?(^^;

いつどこに出没するのかわからない&放課後しか開店しないにもかかわらず^^;、キラパティにはいつの間にかお客さんが詰めかけるようになっていました。スイーツのおいしさももちろんですが、それ以上にゆかり&あきらがお目当てのお客さんもたくさんいます。

そんな中、いちかたちは新たな挑戦として、近く開催されるスイーツフェスティバルへの参加を決めました。そのための新作スイーツとして、フルーツタルトを作ろうと決めたいちかは、ゆかり&あきらにフルーツの買い出しをお願いするのでした。

買い物に出かけた2人でしたが、どのお店に行ってもフルーツはほぼ売り切れ状態です。スイーツフェスティバルが開催されるので、他のお店が先にフルーツを買ってしまったようです。ゆかり&あきらの初めてのおつかいは、いきなりピンチです。

一方、タルトの用意をするいちかたちの前にも、思わぬ人たちが現れていました。ゆかり&あきら、それぞれのファンがキラパティに2人が通うのは、2人にふさわしくないと抗議にやって来たのです。いちかはなんとか反撃しようとしますが、ゆかりは気まぐれから、あきらは同情からキラパティに協力していると言われて落ち込むのでした。

買い物に出かけたはずのゆかりは、気まぐれぶりを発揮していました。フルーツを買うはずなのに、アクセサリーショップに立ち寄っています。そこであきらは、ゆかりの思わぬ一面を知ることになりました。大人びたアクセサリーを買おうとしていた女の子に、お店の人はもっと子供っぽいものがいいと勧めます。しかし、ゆかりは気に入ったアクセサリーをつけることで、そのアクセサリーにふさわしい人になるのだと女の子を応援したのでした。

そしてあきらは、指輪の宝石を落として困っているご婦人を見つけました。あまりにも困った様子の婦人を捨てておけず、あきらは婦人の通った道をくまなく探して宝石を見つけてあげました。そんなあきらのことを、婦人はゆかりの恋人だと思ったようです。でも、ゆかりはその誤解も楽しんでいました。

そして2人の前に、それぞれのファンクラブの女の子たちが現れました。ファンの女の子たちは、2人にもうキラパティと関わって欲しくないと伝えました。しかし2人は、それを断りました。ゆかりは気まぐれだけではなく、あきらは同情だけではなく、自分の意思でキラパティに行くこと、いちかたちといることを楽しんでいたのでした。

そして2人は、隣町までフルーツの買い出しに出かけることにしたのでした。

その間に、ようやくいちかたちはタルトを完成させました。しかし、そのタルトを狙って、悪の妖精タルトーンが現れました。いちかたちはプリキュアに変身して、タルトを守ろうとします。しかし、ホイップたちの攻撃はタルトーンに通じませんでした。

そこに買い物を終えたゆかり&あきらが合流しました。マカロンとショコラは、絶妙のコンビネーションでタルトーンを翻弄しました。そしてタルトーンの撃退に成功したのでした。

戦いが終わり、スイーツフェスティバルに向けたフルーツタルトも無事に完成しました。ゆかり&あきらのファンの女の子たちにもタルトを試食させてあげると、女の子たちはキラパティのスイーツの魅力に気がついてくれました。

そんな中、不思議な仮面の少年が街に現れていました。彼の正体は何者なのでしょうか!?

というわけで、ゆかり&あきらがメインの楽しいエピソードでした。この2人には、やっぱり華がありますね。(^^)
次は、ひまり&あおいにスポットを当てたエピソードも見てみたいかも。