日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


リンと一緒にキャンプに行くはずが、なでしこは風邪でダウンなお話でした。

なでしこはリンと一緒に、近場のキャンプ場に行く約束をしました。ところが、前日になってなでしこは風邪を引いて寝込んでしまいました。キャンプを取りやめようとするリンでしたが、なでしこは1人でもキャンプに行ってと強く勧めます。そこでリンは、再び長野のキャンプ場を目指します。

山梨から長野に向かうには、山を迂回していかないとならないので、かなり距離があるようです。しかしリンは、事前に山道だけど、30kmくらい距離が短縮できるルートがあるのを見つけました。そのルートを使って、リンはソロキャンプに出発するのでした。

当日の朝になって、なでしこの風邪は全快しました。これならキャンプに行けると思うなでしこでしたが、病み上がりなのでお姉さんに止められました。止められなかったら、なでしこは本当にキャンプに行ってそうでしたね。(^^;

山道を快調に進んだリンでしたが、途中で道路が封鎖されていました。冬場は封鎖されているのかと思いきや、その場所は自然を保護するために自家用車などの乗り入れが禁止されている場所でした。がっかりするリンでしたが、これから登山に挑むお姉さんと出会いました。お姉さんは別れ際に、ほうじ茶をプレゼントしてくれました。こういうちょっとした出会いもいいものですね。(^^)

リンが行く手を阻まれたことを知ったなでしこは、リンの力になりたいと考えました。そこでリンが移動している間に、なでしこがいろいろと調べると言い出しました。スマホを持ってるので、別になでしこにナビしてもらう必要はないのですが、なでしこをがっかりさせないためにリンはナビを頼みました。

ところが、途中からなでしこから送られてくるメッセージに変化が。何かと思えば、なでしこのお見舞いに来た千明が、なでしこの代わりにメッセージを送信していたのでした。千明はお見舞いとして、ほうとうを持ってきました。それを知ったなでしこは、地元民のほうとうが食べられると大喜びです。

いつの間にかなでしこの家族もそろって、なぜか千明は家族みんなの分を作ることになったのでした。なでしこ以外にも食べさせることになり、いきなりハードルが上がった感じでしたが、スマホでレシピサイトを参考に調理したおかげで、みんなが満足してくれる料理を作ることができました。

その間も、リンの旅は続いています。なでしこたちのアドバイスに従い、わんこ神社に立ち寄ったり、温泉に立ち寄ったりと、ゆったりと旅を楽しんでいます。そしてミニソースカツ丼を食べたリンは、お腹がふくれて眠ってしまいました。その間に、なでしこが登場する変な夢を見たりしましたが^^;、目を覚ますとあたりはすっかり日が暮れていたのでした。
このあと、リンは無事に目的地に着いたのかな!?(^^;

というわけで、リンの一人旅と、千明のほうとう作りなお話でした。そういえば、野クルはクリスマスキャンプを計画しているようですね。なでしこは、それにリンも誘いたいと提案しました。恵那もそれに参加するようなことを言っていましたし、これにリンが加われば初の5人キャンプになりますね。(^^)