日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


新番組のお試し視聴です。原作マンガは、最初の方を少しだけ読んだ覚えがありますが、ほぼ完全に内容を忘れていました。(^^;

冒頭は戦地から。1人の兵士が、いきなり味方に銃を乱射します。撃たれて戦闘力を奪われたその兵士は、バナナフィッシュという謎の言葉を口にしています。

そして物語の舞台は、ニューヨークへと移ります。ストリートギャングを束ねるアッシュという少年は、自分の手下が仲間から銃撃されています。瀕死の手下は、バナナフィッシュという言葉とペンダントをアッシュに託して命を落とします。事件の背後には、メンバーの中でアッシュに反抗しているオーサーという男がからんでいるようです。

そんな中、アッシュはマフィアのボスから呼び出されました。ボスは銃殺された男が、死ぬ前に何かをアッシュに託したのではないかと問いかけます。アッシュはポーカーフェイスで知らぬふりをしますが、ボスはアッシュが何か知っていると感づいたようです。

仲間の元に帰ったアッシュは、日本からやって来たカメラマンとアシスタントの英二という少年と出会いました。英二たちは、ストリートギャングを取材するために日本からやって来たのでした。そこにオーサーが集めた勢力が襲ってきました。彼らの狙いは、アッシュが可愛がっているスキップという少年を掠うことでした。

アッシュから本当のことを聞き出すために、マフィアのボスが部下のマービンに手段を問わずに目的を果たすように命じたのです。オーサーは、そんなマービンに手を貸していたのです。

戦いの中、アッシュは襲撃者たちの狙いに気がつきました。しかし、あと一歩というところでスキップは掠われてしまいました。仲間を奪われたアッシュは、スキップの後を追います。

テンポ良く物語が進んで、第1話としてはいい感じでした。
冒頭で銃を乱射した兵士は、アッシュの兄でした。しかし今は、廃人のようになっています。そして全ての鍵となりそうなのは、バナナフィッシュという謎の言葉です。