日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


Papa told me Cocohana Ver.6 ~星へ続く階段~ (マーガレットコミックス)榛野なな恵さんの「Papa told me Cocohana Ver.6 ~星へ続く階段~」を読み終えました。

5巻を購入した時も、読み終えるまでに時間がかかりましたが、今回はなんと発売日に購入したのに、読み終えるのに半年近くかかってしまいました。(^^; 前向きに、7巻が発売される前に読み終えられてよかったと思おう。(笑)

今回は10作のお話と、連載30周年記念として巻末に榛野なな恵さんへのインタビューが収録されていました。ヤングユーコミック時代から読んでいる作品ですが、もうそんなに時間が経っていたんですね。しみじみ。

30周年記念ということで(?)、2017年4月のココハナに掲載された時は、ヤングユー時代の第1巻の単行本と同じ衣装で、知世ちゃんとお父さんを描かれたりしている遊び心もいいなあと思いました。でも単行本では、せっかくのカラーページがモノクロだったのが残念でした。多少価格が上がっても、その回だけはカラーで収録して欲しかったなあ。

そうそう。30周年に合わせるように、電子書籍としてヤングユー時代のものから最新版まで刊行されたようです。それはそれでいいなあと思いますが、個人的にはこのシリーズはずっと紙の本で読み続けたいですね。

今回収録されていたお話の中では、「アンバースデイ パーティー」「ディア ダッド」「ロング クルージング」「オールド ブック」「シルバー ベル」の5作が特に心に残りました。