日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


移動天体ラジーブとの戦いが始まるお話でした。

アダムスに背後から撃たれて、重傷を負ったイド=ケイン・アリスガワ。その命は、カーラと遅れてシックスに突入してきたリックたちのおかげで救われました。そしてアリスは、アダムスに連れ去られてしまいました。

そしてアダムスがケインの記憶から得た、ラジーブから人類を救う作戦が実行されようとしていました。そのために、各所に分散していたオリハルトが、地球圏に集結した連盟艦隊のもとへと集められました。そこでアダムスは、ラジーブを壊滅させる作戦を実行しようとしていたのでした。

作戦の基本は、連盟艦隊の攻撃でラジーブを空間転移させて、その本体をブラックホールへと転移させてしまうことでした。それに加えて、オリリアンであるアリスを利用したAEタックと呼ばれる兵器もアダムスは用意していました。その理屈はよくわかりませんでしたが^^;、普通の人間では生存できないオリハルトの中で、オリリアン化したアダムスがラジーブの中枢へと突入して、それを破壊するものらしいです。

事態がここまで大きくなった今、エスカベイト社にできることは何も内容に思われました。しかし、イドはまだできることがあると主張しました。アダムスの作戦では、ラジーブを倒すことはできないと言うのです。そしてイドは、傷ついたクローン体が死んでしまうこともいとわず、Iマシンへとマインド・トランスしました。

そんなイドに手を貸すことに、エスカベイト社の面々も同意しました。そしてイドは、再びアダムスのIマシンの前に現れました。アダムスの作戦は、完璧に遂行されているように見えました。しかし、イドはかってのケインが知り得なかった情報を知っていました。それはラジーブと戦ってきた経験から得られたものでした。

そしてイドの直感通り、ラジーブはアダムスの予想を裏切る動きを始めました。なんとラジーブは、自らを短時間で進化させることによって、自らが崩壊させられるのを防いだのです。そんなラジーブを前に、イドとアダムスは対立しています。
そんな2人に、初めてアリスが言葉らしい言葉を叫びました。

果たしてイドたちは、ラジーブの攻撃から人類を救うことができるのでしょうか!?

というわけで、今回の事態が一気に動きました。そんな中で、よくわからない存在が不老不死らしい白眉老人と、同じようにクローンの体を持つ女の子です。彼らは何者で、何を目的としているのでしょうか!?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/10148-538c337b

ID-0 11話ツイート感想
 タモさんネタまで入れてくるとかなんでも有りだなクイズコーナー……w

2017.06.25 18:20 | Wisp-Blog

ID-0 BS11(6/18)#11
DIG 11 無垢軌道 リックとファルザがやって来た。医療ポッドにイドを乗せて撤収する。ケイン有栖川のクローン体は重症だが命は取り留めた。惑星連盟はオリハルトの接収を始めていた。ラジーブを破壊に向けて全惑星連盟軍を集結させた。 その結果が出るまでエスカベイト社は休業、マヤは解雇。アダムスの方法ではラジーブを破壊できないとイドさんが言ってました。その方法を知るのはイドさんだけです。マヤが駆けつ...

2017.06.24 20:00 | ぬる~くまったりと