日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ヴァイオレットが、50年にわたる手紙の代筆をするお話でした。

ある婦人に請われて、ヴァイオレットは7日間の契約で手紙の代筆にやって来ました。その婦人には、まだ幼い娘のアンがいます。遠くからヴァイオレットの姿をみかけたアンは、ヴァイオレットが生きて動いている人形のように見えたのでした。

依頼人の女性は、かなり重い病を抱えているようです。しかし、彼女の親族は彼女の資産だけを気にしている様子です。
そしてヴァイオレットは、婦人のために手紙の代筆を始めました。なかなかお母さんと一緒にいられる時間がないアンは、お母さんが無理して手紙を書こうとすることが不満でした。

そんなアンは、次第にヴァイオレットに心を開いていきました。ヴァイオレットの機械仕掛けの腕をみたアンは、ますますヴァイオレットに興味を持つようになっていたのです。そんなアンのために、ヴァイオレットは時間の許す範囲で本を読んであげたり、人形遊びをしてあげました。

その間にも、婦人の手紙の代筆は続きます。病をおして手紙を代筆してもらうお母さんに、ついにアンは耐えられなくなりました。アンはお母さんの病が重いこと、そして間もなく亡くなってしまうことに気づいていたのです。だからこそ、アンは少しでも長く、お母さんと一緒にいられる時間が欲しかったのです。

誰に宛てのかわからない手紙より、アンは今の自分を愛して欲しかったのです。そんなアンを見て、婦人は思わず涙をこぼしました。アンと同じように、いえそれ以上にお母さんにとってアンは大切な存在でした。お母さんを泣かせてしまったことで、アンは家から飛び出しました。そんなアンを迎えに行ったのは、ヴァイオレットでした。
ヴァイオレットにアンは、自分の気持ちをぶつけました。アンの言葉を、ヴァイオレットは黙って受け止めるのでした。

そしてついに、ヴァイオレットの仕事が終わりました。ヴァイオレットが帰る時、アンはヴァイオレットの頬にキスしました。そしてアンは気づきます。ヴァイオレットの頬は人形のような冷たいものではなく、温かいものでした。アンはようやく、ヴァイオレットが人間だと気づいたのでした。

やがて歳月が流れます。幼いアンを残して、お母さんは亡くなりました。しかし、一緒に暮らしていた家には、お母さんとの思い出がたくさん残っています。そしてその時から毎年、アンの誕生日にお母さんからの手紙が届くようになりました。
お母さんがヴァイオレットに頼んだは、将来の娘に宛てた手紙だったのです。手紙の内容は、アンの成長に合わせて変化していきます。今この世にお母さんはいませんが、毎年届けられる手紙がお母さんが今も変わらずアンを愛しているという思いを届けてくれます。

そんな手紙を代筆して、ヴァイオレットは会社に帰りました。アイリスたちが、50年にわたる手紙に驚く中、ヴァイオレットは激しく泣き始めました。代筆している間、ヴァイオレットはお母さんの思いの深さに、ずっと涙をこらえてきたのです。会社に帰ったことで、ヴァイオレットはようやく自分の感情を表に出すことができたのです。

というわけで、今回も力の入った素敵なお話でした。物語の序盤で、ヴァイオレットがどんな手紙を代筆しているのか予想できましたが、中盤以降の展開には泣かされました。(;_;)
前回、ヴァイオレットが深い絶望から立ち直ったことで、より深い感情まで理解できるようになったと思いました。今回の手紙は、愛する人を失う悲しみを乗り越えたヴァイオレットだからこそ書けたのかもしれないと思いました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/10493-38f44550

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話
届き続ける想い。

2018.03.21 19:04 | LUNE BLOG

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話 「愛する人はずっと見守っている」
 まずはあいさつ。開始五分でオチまで読める話を最後まで見とおすのは苦痛でしたね!  うえのキャプ画像が風景オンリーなのはギャグでもないかぎりこのアニメのキャラの顔をしばらく見たくなくなったからです。  このたびの代筆業の依頼人は病弱な未亡人で、その娘が母親にかまってもらいたがっているのを知りながらヴァイオレットとずっと顔をつきあわせて手紙を書いてもらったのは、自分が余命いくば...

2018.03.18 15:19 | Moon of Samurai

ヴァイオレット・エヴァーガーデン #10 「愛する人は ずっと見守っている」
アカン、こんなん泣くわ・・・ 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の第10話。 ヴァイオレットが出張で訪れたのは病弱な母親と元気な少女の家。 父親も戦時中に先立っているようだが、それなりに裕福ではある様子。 人形遊びをしていたアンが真っ先にヴァイオレットを見つけるが 人形のような姿を見て「良くないもの」と警戒する。 母親のクラーラの依頼で七日間滞在するというヴァイオレッ...

2018.03.18 01:31 | ゆる本 blog

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話 『愛する人は ずっと見守っている』 母は偉大。
立ち直ったのか?少佐の件が出てこないけれど完全復帰でしょうか、ヴァイオレット。今回の依頼はとある母子家庭の母から。それなりに裕福な様で生活には困っていない模様。但し母は病気がち、先は長く無さそう。親戚なのか知人なのか分かりませんが、家がどうのという話をしてますね。助けるフリして乗っ取るんじゃなかろうか。ここにヴァイオレットがやってくると。  人形が歩いてきた。言い得て妙ですが、ヴァ...

2018.03.17 14:08 | こいさんの放送中アニメの感想

第10話「愛する人は ずっと見守っている」
 ヴァああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ...

2018.03.16 20:49 | Old Dancer's BLOG

ヴァイオレット・エヴァーガーデン第10話
孤独な娘。 稚いアンは、大好きな母をじきに失うことを、既に理解していました。母が

2018.03.16 18:40 | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳

Dear My Daughter
七日間で50通!@@; 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 第10話 「愛する人はずっと見守っている」 この依頼主はもう長くないんだなという感じで、 娘への手紙かな、あと親戚への頼み事なんかもあるのかなと思ったら、 すごい数の手紙を作成していたんですね++; 担当外の作業ですが 少しの間でしたら ・・ やわらかくなったものですね^^ その後も手が空いてい...

2018.03.16 18:10 | マイ・シークレット・ガーデン FC2

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話
屋敷の庭でお人形とおままごとをしていたアン(CV:諸星すみれ)は、バスを降りてこちらへやって来るお人形を見つけます。 それは、アンの母・クラーラ・マグノリア(CV:川澄綾子)から代筆を頼まれたヴァイオレット(CV:石川由依)でした。 アンは、ヴァイオレットが大きなお人形だと信じているみたいです。 クラーラのところには、親戚たちがやって来ています。 どうやら、病気のクラ...

2018.03.16 13:28 | ぷち丸くんの日常日記

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話 「愛する人は ずっと見守っている」 感想
こんなん泣いてしまうわ!

2018.03.16 11:05 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

代筆相手としての「お人形」――「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」10話感想
 「この時ヴァイオレットはどんな気持ちだったか」と複数回の視聴甲斐のある回だったなと……

2018.03.15 23:42 | Wisp-Blog

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話「愛する人は ずっと見守っている」
第10話「愛する人は ずっと見守っている」 ベタな話だけど泣けた~

2018.03.15 21:38 | いま、お茶いれますね

ヴァイオレット・エヴァーガーデン TokyoMX(3/14)#10
第10話 愛する人は、ずっと見守っている ヴァイオレットが訪れたお屋敷の娘は、彼女をお人形さんだと思ってしまう。母親は病に臥せって親戚と今後の相談を話していた。娘のアンは動くお人形だとヴァイオレットを信じて疑わない。大事な手紙を書くのでアンは一緒には居られない。母が遊んでくれなくて寂しい。 病に苦しむ母は度々執筆中に倒れる。空いた時間はアンの相手をするヴァイオレット。お人...

2018.03.15 18:35 | ぬるーくまったりと 3rd