日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ひなたが高校に合格するお話でした。

今回の冒頭は、川本家のお祖父さんから。珍しく医者にかかっていて、どこか具合が悪いのかと思いきや、孫たちの将来のために自分の健康を気遣うことにしたのでした。家族のためにがんばるお祖父さん、男前だなあ。(^^)
でも、まだ幼稚園のモモが結婚するまでがんばるのは、たしかにたいへんそうですね。(^^;

そして、ひなたは受験を間近に控えていました。零の指導で数学の点数が飛躍的に向上したようです。ところが、零とのやり取りで、幼なじみで憧れの存在だった高橋君が、四国の高校に進学することを知ってしまいました。零はそれは当然、ひなたも知っているものと思っていたのですが、思いがけない形で幼なじみが離れていくことが、ひなたには寂しいのでした。

みんなそれぞれの道を歩き始めれば、いつかは違う道を歩き始めることになります。でも、それがひなたには予想外にショックだったようです。それが原因で、受験前に風邪を引いて寝込んでしまいました。そんなひなたを零に任せて、あかりやモモ、お祖父さんはそれぞれの用事をこなします。

それをあかりから聞いた叔母さんは、年頃の高校生と中学生を2人きりにするなんてと慌てます。でも、あかりは2人の間で間違いが起きることは全く考えていません。そんな零は信用されてはいるけれど、年頃の男の子としてはちょっとどうかと叔母さんに同情されてしまうのでした。(^^;

ひなたの勉強をみながらも、零は今まで以上に将棋に集中していました。それは、ここで自分が勝負に負けたら、ひなたを心配させることになると思ったからでした。

そして受験当日、ひなたの熱はなんとか下がりました。そして零と一緒に、受験会場へと向かいます。試験前に体調を崩しはしましたが、見事にひなたは零と同じ高校に合格しました!
ひなたの合格を祝って、川本家では盛大な合格祝いパーティーが開催されました。その時に、ひなたの好きな食べ物をこれでもかと作ってあげるのが、とてもあかりらしいですね。

というわけで、いじめなど辛い出来事もありましたが、ひなたは零と同じ高校に合格しました。零はひなたを、恋愛対象というよりは崇拝している感じですし、ここからちゃんと恋に発展するのかなあ。(^^;

「零君だから大丈夫」
「ボウズだから大丈夫」って…
私が見張りに行くと言いたい(笑)
あっ猫が見張ってるか(笑)
カッコ良くボブショートにのはずが

2018.04.07 08:34 URL | ミント #oJbzgH2U [ 編集 ]

周囲から信頼されすぎている零が、男の子としてちょっと不憫でしたね。(^^;

2018.04.08 18:11 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/10513-cb5880d7

3月のライオン 第2シリーズ 第43話「Chapter.87経る時」〜「Chapter.88春が来る」
第43話「Chapter.87経る時」〜「Chapter.88春が来る」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2018.04.07 08:43 | Happy☆Lucky

3月のライオン2期 第21話「経る時/春が来る」(通算第43話)
ひなちゃん合格おめ!о(ж>▽<)y ☆ ひなちゃんの大好物てんこ盛りでお祝い。 唐揚げ2キロ揚げたあかりさん^^; 熱出しちゃったときはどうなることかと思いましたが。 合格できてほんと良かったです。 看病したのは川本家から絶大な信頼を得てる零くん。 ひとつ屋根の下にお年頃の男女… 美咲おばさま穏やかじゃない反応ごもっともです^^; あかりさんも相米二...

2018.04.07 05:39 | のらりんすけっち

3月のライオン Eテレ(3/31)#43
第43話Chapter.87 経る時 祖父の相米二は健康診断、血圧も下がり始めてきた。若い頃は健康なんて考えていなかった。でも妻と娘を亡くして、3人が嫁に行くまでは頑張りたい。両親不在の結婚式は忍びない。しかし末娘のモモの結婚式の出席だけは自信がない。20才で結婚するとしても自身も90代なかば。医者の佐久間は、そこまでは無理。 ひなたの入試まで5日、あとは冷静に見直すだけ...

2018.04.07 01:58 | ぬるーくまったりと 3rd

時間だけが子どもを大人にするのではない
はぁ~ 晴れ晴れとした切なさとか、ほろ苦さとか、なんかもう色々・・ 『3月のライオン』 第43話 Chapter.87 経る時 窓の外は雪。 屋内ではストーブの火が燃え、やかんから湯気が上がっています。 ハイカラな窓の、ここはどこかな?と思ったら病院でした。 ひなたたちのおじいさんが薬の処方箋を出してもらうのに、健診を受けていたようです。 孫たちの成長を見届けるた...

2018.04.07 00:05 | マイ・シークレット・ガーデン FC2