日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女 上 (創元SF文庫)山本弘さんの「BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女(上)」を読み終えました。

BIS学園に通う高校生・埋火武人は、ふとした偶然から同級生の伏木空が、かなりのSF好きだと知りました。普段は口数が少なく、目立たない存在の空ですが、ことSFのことになると話が止まらなくなってしまいます。

空がSF好きだと知るのが自分だけだと、武人が空と付き合っていると周囲から誤解される上に、常に空から武人の興味のないSFの話を聞かされることになってしまいます。

そこで武人は、空を自分が所属するビブリオバトル部へと勧誘しました。そこで空は、個性的なビブリオバトル部のメンバーが繰り広げる、自分の知らないジャンルの本についての戦いを知りました。ノンフィクション、科学、お笑いネタ、腐女子ネタ、不思議な生物。それぞれのお勧め本を、部員たちが熱く語りかけます。

その面白さを知った空は、こうしてビブリオバトル部へと入部しました。武人の計画はひとまず成功しましたが、武人も空もそれぞれに心の傷を抱えていました。さらに、ビブリオバトル部にイベントへの協力が他校からありましたが、こちらもなんだか裏がありそうです。

登場人物のキラキラネームにはちょっと引きましたが^^;、自分のお気に入りの本をみんなの前で紹介して戦う、ビブリオバトルの様子は面白いと思いました。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/10568-7da35b32