日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


前回、決死の覚悟で大谷に告白したリサでしたが、超にぶ~い男な大谷はそれが自分にリサが恋しているという意味だとは全く気づいてないのでした。(;_;)

それまでの大谷の反応から、簡単にはリサの気持ちに気がついてくれないだろうな~とは思っていましたが、まさかここまでにぶい人だとは思いませんでした。おそらく、全人類の中でリサが大谷が好きと気づいてないのは、大谷だけじゃないかと思えるほどのにぶさでした。(^^;

こんな大谷の反応に、リサは徹底的に落ち込んでいます。運良く(?)そのマイナス・エネルギーが学園祭のお化け屋敷で最大限に活用されていましたが^^;、信子たちがフォローすればするほど大谷のにぶさは加速してゆくのでした。

ほとんど全編ギャグシーンとして描かれていましたが、階段で抱き合ったリサと信子が泣き合う場面には、思わずこちらもほろりとさせられてしまいました。口ではいろいろと大谷のことを悪く言っているリサですが、それでも切ないくらいに大谷が好きなんだという気持ちがよく伝わってきました。
そして、そんなリサのために何もしてあげられない信子の切なさもよかったです。

そして、学園祭も最期のフォークダンスを残すのみ。1人教室に残ったリサは、ゴミを片付けてやってきた大谷にもう一度はっきりとわかるように、これ以上間違いないくらいはっきりと気持ちを伝えます。
そこまでされて、ようやく大谷はリサが好きな相手が自分だと気がついたようです。

前回のリサの告白に続き、大谷がその気持ちに気がつくまでに1話かけた構成が面白かったです。
ようやくリサの気持ちを知った大谷は、その思いにどう応えるのでしょうか。次回も楽しみです。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/3109-7dd19f18

逆 わらしべ長者
{/kaeru_love/}一本のわらは、龍蓮に秀麗の友情をくれたんですね。秀麗って、若いのにお母さんみたい{/hikari_pink/}{/hikari_pink/}『彩雲国物語』 第5話 努力に勝る天才なし秀麗には、劉輝が身代わりになったあれからも、毒を盛られ続けられているようです。そんな話を

2007.05.23 14:09 | マイ・シークレット・ガーデン

ラブ★コン #7 「撃沈!史上サイテーな告白!!」
「そう言えば・・・ 聞いた?」このアニメ・・・ホントの撃沈男は遥です(笑) ↓ ↓

2007.05.22 19:20 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ