日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


暗闇の目的が明らかになるお話でした。

何でも知っている女性・臥煙伊豆湖と出会った暦は、暗闇への対抗策を尋ねます。それに対して、臥煙伊豆湖は3つの条件を出してきました。1つは、親類にあたる駿河に自分を紹介してくれること。1つは、今回の事件に関わったことで遅れが出た余接の仕事を手伝うこと。最後は、駿河に仕事を手伝ってもらうように頼むことでした。

その3つを受け入れた暦は、いよいよ暗闇の目的を知ることになりました。これまで暗闇の目的は忍だと思っていましたが、それは間違いでした。暗闇の目的は、真宵だったのです。暗闇の存在は、ルールから外れてしまった者を抹消することでした。そういう存在である暗闇は、誰にも消去不能な"存在"だったのでした。

本来、カタツムリの怪異であった真宵ですが、暦の助けを得て、怪異の力からは解放されていました。そして無事に目的地にたどり着いた真宵は、本来なら消えているはずの存在でした。しかし、真宵は暦のことを好きになってしまい、それからも存在し続けています。いないはずの幽霊が今も存在している。真宵は、幽霊の幽霊のような存在になってしまったのでした。

真相を知った暦は、なんとか真宵を救う方法がないのか考えます。しかし、そんな方法は1つも残されていなかったのでした。そして真宵は、成仏して暗闇は世界から消えました。でも、本当にこれでよかったのでしょうか!?

今回は、この作品のお気に入りキャラの1人・真宵が消えてしまうショッキングなお話でした。(;_;)
真宵は本当に世界から消えてしまったのでしょうか!? ぜひとも復活して欲しいです!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8281-95641c8d

物語シリーズセカンドシーズン 第20話 しのぶタイム其ノ肆
伊豆湖から現在の状況説明。 暦達からメールを受け取った余弦は仕事中で、苦戦して長引いているようで、何があっても余接だけで対処出来ると無視したようですが、伊豆湖はそうで ...

2013.12.07 01:54 | ゲーム漬け

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 『鬼物語しのぶタイム 其ノ肆』 まさかこんなオチとは...さらば八九寺。
原因は八九寺。あの怪異ともつかぬくらやみが出現した原因は八九寺真宵。400年前に遭遇している事もあり、てっきり忍狙いかと思ったら違った。あれは道を踏み外した怪異を排除するシステム。…やりたい放題に見える怪異にも脅威になる存在が居たんだ。そしてゼビウスのバキュラのごとく、撃墜不可能。なんでも知ってるお姉さんが言うんだから、間違いないんでしょうね。 400年前に忍ことキスショット(...

2013.11.25 11:09 | こいさんの放送中アニメの感想

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話 「鬼物語 第忍話 しのぶタイム 其ノ肆」 感想
生ある者は死あり―

2013.11.23 16:40 | wendyの旅路

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第20話
「しのぶタイム其の肆」 今回クラヤミに狙われているのは、そこで疲れ果てて寝ている娘だよ

2013.11.20 22:47 | 日影補完計画

物語シリーズセカンドシーズン #20 「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
「物語シリーズセカンドシーズン」の第20話。 すべてを知った上で先回ししていた「説明大好キ臥煙オネーサン」が 余接をヒザに乗せて状況説明開始。 駿河との間を取り持つことを暦に確認して、「くらやみ」の正体や 狙いを延々と説明をする。 狙いは真宵、本分を外れた怪異を消し去る法則のようなものという。 400年前は吸血鬼として振る舞っていなかった忍を、今回は人を 迷わさない真宵...

2013.11.19 01:52 | ゆる本 blog

物語シリーズ セカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム其ノ肆」 感想
暦に心の底から愛された幽霊のお話。 本当は1話ずつちゃんと書きたかったんですが・・・。 鬼物語は統括という形で締めさせて頂きます。

2013.11.18 16:12 | 気ままに歩く〜Free Life〜

物語シリーズ セカンドシーズン 第忍話 「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
 幽霊の幽霊。

2013.11.18 00:03 | つれづれ

<物語>シリーズ セカンドシーズン:20話感想
<物語>シリーズ セカンドシーズンの感想です。 こっちが傾物語だよなあ。

2013.11.18 00:02 | しろくろの日常

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#20「鬼物語しのぶタイム 其ノ肆」
「失礼。噛みました。大好きでしたよ、阿良々木さん」 置き去りにされてしまった忍を救うためにも、 急いで余弦と連絡を取り、『くらやみ』に対処したい暦だったが、 余弦の手間を省こうと、何でも知ってる臥煙伊豆湖が助っ人に現れる。 だが、一方的に頼られる関係は好まないと、3つの条件を提示される。

2013.11.17 21:23 | ジャスタウェイの日記☆

物語シリーズ セカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
鬼物語、最終回。 『くらやみ』が本当に狙っていたのは真宵だった。 真宵のついていたウソが『くらやみ』を呼んでいた…。 いつまでも続くと思えた時間の終わり。 真宵の涙をこらえた顔が忘れられないですね…。  

2013.11.17 17:53 | 空 と 夏 の 間 ...

<物語>シリーズ セカンドシーズン「鬼物語」第4話
八九寺、成仏… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311170001/ 新品★西尾維新アニメプロジェクト★物語シリーズ DXFフィギュア1★忍野忍★単品★バンプレスト...価格:2,040円(税込、送料別)

2013.11.17 15:36 | 日々“是”精進! ver.F

<物語>シリーズセカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」 何でも知っているおばお姉さんの解説。 「くらやみ」は怪異ではない。存在しない非存在な現象のようなもの。倒すとかそういう次元のものではないようですね。 忍が心配で時間が無いと焦るアララギさんに情報の対価として3つのお願いをする伊豆湖さん。 これは別の物語の話になりそうですね。 出会って1時間で暦くんに呼び方が変わり、さら...

2013.11.17 15:15 | いま、お茶いれますね

物語シリーズ セカンドシーズン 第20話「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」
化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻(2013/11/30)不明商品詳細を見る  原作は既読状態であります。西尾維新氏や講談社は嫌がりそうですが、図書館で借りやすいのですね。最新刊あたりになると、予約は凄い数になっていますが。買う方が早かったりもします。物語シリーズは長く続いているものです。最後と謳いながら続刊されているという。「悲鳴伝」シリーズも長くなるでしょうか? ...

2013.11.17 14:05 | 破滅の闇日記

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX11/16)#20
第忍話 しのぶタイム其の肆 公式サイトから『くらやみ』から逃れ、潜んでいた山から下山した暦たち。 山中の村に立ち寄ったところ臥煙伊豆湖に出会い、 『くらやみ』について説明を受ける。 影縫が忙しい、斧乃木ちゃんだけで大丈夫と思った。しかし無理なようなのでやって来た臥煙伊豆湖。影縫と待ち合わせしていたのに現れない。それで逆に考えたのだった。 今は安全だが、頼られるのだけは嫌。コヨミンに、3つお願...

2013.11.17 13:50 | ぬる~くまったりと