日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


1つの戦いが終わりました。しかし、それは新たな始まりでした!

前日の敗戦の悔しさを、日向や影山、そしてバレー部のみんなは味わっていました。そんな中、部長の澤村は当初の予定を変えて、春高には出場しないと言い始めました。自分たちがいては、急速に伸びている1、2年生のチャンスを奪ってしまうのではないかと考えたのです。

しかし、そんな澤村に菅原は言いました。キャプテンかもしれないけれど、最後くらい自分の気持ちを大事にしろと。それを聞いて、ようやく澤村も吹っ切れたのでした。しかし、3年生にはもう1つの壁が待っていました。澤村や菅原、旭は進学を考えていました。進路指導の先生は、そんな3年生が部活を続けることを心配したのです。

そんなこととは知らず、影山や日向は力をもてあましていました。彼らは今日はお休みですが、青葉城西と白鳥沢は今日決勝戦を戦っているのです。その場に立つことができなかった悔しさを、あらためて2人は感じていたのでした。

そして悔しいのは、ピンチサーバーとして登場した山口も同じでした。彼はそれまでは仲間と楽しくやれればいいという気持ちだけでバレーをしてきました。しかし、昨日の試合でチームになれなかったことで、全力を尽くして勝てない悔しさを知ったのでした。今度こそチームの力になるために、そして勝ってみんなで喜ぶために、山口はOBの嶋田との練習を続けるのでした。

そしてついに、決勝戦の勝者が決まりました。あれだけ強かった青葉城西。それでも、白鳥沢という厚くて高い壁を越えることはできませんでした。日向たちが全国を目指すためには、なんという厚い壁を越えていかなければならないのでしょうか。

そして、本当はお休みのはずだったのに、体育館にはバレー部のメンバーが集まって練習を始めていました。少し遅れて3年生もやって来ました。彼らもここで引くつもりはありません。みんなと一緒に勝利を目指して戦うことを決めたのでした。そして日向たちは、次の戦いに向けて動き始めました。しかし、それは日向たちだけではありません。どの高校も、次を目指して一歩でも前に進もうとしています。

というところで、残念ながら放映が終了してしまいました。(;_;)
最初の放送を見た時は、またジャンプ作品がアニメ化されたかくらいの、軽い気持ちで視聴し始めました。でも、見続けているうちに、どんどん日向たちに感情移入していきました。そして、毎週このアニメを見ると、明日からもがんばろうとやる気をもらえました。

この続きも絶対に放送して欲しいです。1日も早く第2期が放送される日を楽しみにしています!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/8944-e08f0577

あこがれの舞台へ!
Gremzキーワード:エコアクション 腹イタです・・ って、更新したら文字化け?記事消えたーーー><。ww 『ハイキュー!!』 第25話 三日目 最終回 結構リキ入れて感想書いたのですが(ホントか) ガッツリ消えてしまったのでざっくりと^^; 授業中もイン...

2014.09.25 23:10 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2

ハイキュー!! #25
「三日目」 悔しさをひきずる。か。 あさひさんヘアスタイルかわった? 大王様は宿敵と対決かぁ。 制服姿が久しぶりで新鮮。 すがさん潔い。 あさひさん相当ヘコむだろうな。 キャプテン。。 切り替えって難しいね。 ピンチサーバーのプレッシャー。 青春の思い出に涙...

2014.09.23 23:09 | 朔夜の桜

ハイキュー!! 第25話「三日目」
ハイキュー!!の第25話を見ました。 第25話 三日目 青城に敗北し、インターハイ宮城県大会が終了した烏野高校排球部の面々は悔しさが忘れられず授業にも身が入らずにいた。 3年生は後輩のためにも早く引退して将来有望な新チームを始めさせた方がいいのではないかと考える大地だったが、菅原に本音かどうか尋ねられる。 「大地、それって本音?確かに大地は主将っていう重い立場だけど、...

2014.09.23 20:02 | MAGI☆の日記