日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


先行放送でちょっとだけ視聴した「サンダーバード ARE GO」の、本放送がスタートしました!(^^)

やはり第1話から、パパは不在のようです。理由はよくわかりませんが、何か謎の物体が関わる事故に巻き込まれて、行方不明になっているみたいですね。その間は、息子たちだけで救助活動をしています。そして、国際救助隊を陰で支えるレディー・ペネロープも顔を見せてくれました。ペネロープ&パーカーのやり取りは、旧作と変わらずいい感じでした。

今回は、第1話ということもあってか、あちこちで事件が起きるわ起きるわ。(笑)
そんな状況なのに、なんとサンダーバード1号は整備中で途中まで出動できなかったり・・・って予備の機体とかないんですね。(^^; いつ救助要請があるともしれないのに、これで大丈夫なのかな!?(笑)

そして、地震で崩壊寸前の海底基地を救うために、サンダーバード2号と4号が出動しました。4号のコクピットからあっという間に海中に飛び出すことのできるシステムは凄いですね。でも、人命救助より謎の物体の回収を優先させたゴードンの対応には、サンダーバードらしくないと思いました。

自身の発生源ともなっているこの物体が、パパの行方不明と大きな関わりがあるようです。この物体は、いったい何なのでしょうか!? そして、サンダーバードの敵役として、フッドも健在でした。フッドとサンダーバードの戦いも、これからの見所になりそうですね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9544-9b576440