日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


制御不能に陥った、高速トレインの救助に国際救助隊が乗り出すお話でした。今回はブレインズも現場でがんばります!

日本(?)で行われていた高速トレインの試験走行。ところが、試験の途中でいきなり高速トレインが制御不能に陥ってしまいました。5号からの連絡でそれを知ったスコットは、コンピュータ修理のためにブレインズを連れて現場に向かうのでした。

数々の危機を乗り越えて、無事に高速トレインは停車しました。でも、その原因がジョンが昔作ったプログラムだったというのは、どういうことなのでしょうか!?

今回は、旧作のように救助がメインだったので期待して視聴しました。でも、突っ込みどころが多すぎて、残念な思いをすることになりました。この新作では、隊員たちのプロらしからぬ行動が目に余りますね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9600-5b299e1c