日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


ゆめにローラというよきライバルができるお話でした。

新入生のお披露目ステージで凄いステージをしたゆめは、S4にも注目される新入生となりました。それはS4の番組でも紹介されて、ゆめは周囲から憧れの眼差しで見られるようになりました。しかし不思議なことに、ゆめはステージのことは何も覚えていません。いったいどんな力が働いて、ゆめは実力以上のステージを実現できたのでしょうか。

そんな中、新入生の組選びが行われることになりました。四ツ星学園には、ひめの所属する花の歌組、ツバサの所属する鳥の劇組、ゆずの所属する風の舞組、夜空の所属する月の美組がありました。新入生はその中から、自分に合った組を選んで所属することになるようです。組選びの前段階として、新入生はそれぞれの組を見学してまわります。

ゆめの親友・小春は、夜空に口説かれて美しさを追求する月の美組に入りたいと思いました。ゆめはもちろん、大好きなひめ先輩のいる花の歌組が本命です。そこでゆめは、クラスメイトの桜庭ローラと会いました。歌が上手いローラは、もちろん歌組狙いです。その上、ゆめと同じくS4のメンバーになることを目指しているのでした。

でも、ローラはちょっと高飛車な感じで、ゆめは苦手そうです。そんな時、新入生の歓迎会が行われることになりました。そこで新入生は、2人1組で何か余興をしなければなりません。くじ引きの結果、ゆめは苦手なローラとペアになってしまいました。なかなか意見が合わない2人ですが、歌に対する思いは同じでした。ゆめとローラは、歓迎会で歌を歌うことにしたのでした。

ところが、この前のステージを知っているローラは、ゆめが本気で練習してないように見えて怒り出しました。
結局、ゆめとローラは別々に練習することになってしまいました。でもローラは、ゆめのために細かく指示を入れた楽譜を用意してくれました。それを知ったゆめは、何事にも真剣なローラのよいところに気がつくのでした。

そして歓迎会の日がやって来ました。そこでゆめは、ローラと一緒にステージに上がりました。今度は記憶が消えませんでしたが、その出来は以前のステージほどの輝きはありませんでした。新入生の中には、そんなゆめが手を抜いたのではないかと悪口を言う者までいました。それを聞いたローラは、一緒にステージに立った自分はゆめが本気だったことを知っていると、ゆめをかばってくれたのでした。

こうしてゆめとローラは、よきライバルとなりました。しかし、歓迎会でのゆめのステージを聞いた学園長は、前回のステージでどうしてゆめがあんなに凄かったのか疑問に思っています。そして場合によっては、ゆめが学園を去らなければならなくなるとも言っています。ゆめはこのまま、自分の夢に向かって突き進むことができるのでしょうか!?

これまでのアイカツ・シリーズと違い、アイカツスターズではゆめの不思議な力や、仲間からの批判、どこか不気味な学園長と、物語に謎や悪意が盛り込まれていますね。これはこれで面白いのですが、その一方で全編善意のかたまりのような、これまでのアイカツ・シリーズをちょっと懐かしく思ったりもしました。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9716-56afdb98

アイカツ!「第2話 アイドルがいっぱい!」
アイカツ!「第2話 アイドルがいっぱい!」に関するアニログです。

2016.04.18 09:08 | anilog

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ポケモン・あんハピ・鬼斬)
アイカツスターズ! 第2話 ゆめちゃんのフフッヒきたー! 可愛い♪ 前シリーズよりキャラの描き方がエロいような(〃∇〃) 小春ちゃんの腰のラインとふとももがたまらん(*´Д`) ゆめちゃんと小春ちゃんはゴープリのはるはるとゆいちゃんみたいですね。 ゆめちゃんとローラが仲良くなって何より。ドロドロにしないところはいかにもアイカツ。 宝塚を彷彿させる組の存在、S4はそれぞれのトップに...

2016.04.16 05:05 | のらりんすけっち