日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


もうすぐ組決めオーディションです。しかし、ゆめの気持ちは揺れていました。

ローラというよきライバルを得て、ゆめは今日もアイカツに励んでいます。しかし、歌組を目指すゆめは、発声など基本的なことができていなくて、他の生徒に大きく後れを取っています。このまま歌組のオーディションを受けるべきか、それとも別の道を探すのか、ゆめの気持ちは揺れるのでした。

そんなゆめにアドバイスをしてくれたのは、鳥の劇組のトップ・ツバサでした。今では劇組トップのツバサですが、かっては歌組に所属していたのでした。しかし、歌組にはひめという圧倒的な存在がいました。そんなツバサにアドバイスしてくれたのは、劇組の教師・八千草先生でした。八千草先生は、夢に向かって飛ぶためには、何よりもまず飛ぼうとする意志が必要だと教えてくれました。それを聞いたツバサは、新たな場所で自分らしく飛ぼうと劇組へと移ったのでした。

さらにゆめは、四ツ星学園男子部の男の子とも出会いました。いつもゆめをからかう男の子ですが、夢に向かって突き進む勢いも大切だと教えてくれました。2人のアドバイスで、ようやくゆめの心は決まりました。

そして、いよいよ組決めオーディションの開始です。ゆめは、予定通り歌組のオーディションに挑戦しました。
その出来は、一番最初の奇跡のステージほどではありませんでしたが、歓迎会の時よりも確実に進歩していました。そして何より、ゆめの歌からは歌う楽しさが伝わってきました。

そしてオーディションの結果が発表されました。ゆめの親友・小春は、希望通り美組に合格しました。ゆめのライバルのローラは、歌組にトップ合格しました。そしてゆめは、何とかギリギリで歌組に合格することができました。
こうしてゆめは、夢の実現へとまた一歩踏み出したのでした。

最後に思わぬ事実が明らかになりました。いつもゆめをからかう男の子は、男子部のM4の中の1人でした。
M4は女子部のS4と並ぶトップアイドルですが、なんとゆめはその存在を知らなかったのでした。(^^;
結城すばるとM4が、これからの物語にどうからんでくるのか気になります。

そうそう。アイカツスターズのアイカツフォンには、立体テレビ表示機能がないのかと思ったら、今回ゆめがドラマを見る時に使ってました。(^^; 現実のスマフォにして欲しいかも。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9722-f6ca2047

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・鬼斬・うさかめ・ワガハイ)
アイカツスターズ! 第3話 組分けオーディション、ジャンルとは別に組には花鳥風月の名前が付いてるのね。 このすば駄女神ちゃんを思いだしちゃいますな^^; 花の歌組、鳥の劇組、風の舞組、月の美組。 ゆめ&ローラが挑むのは花の歌組。でもゆめちゃん実力地につかずで凹み気味。 ツバサ先輩の素敵んぐアドバイスでふっかつ。 小春ちゃんは美組に見事合格、ローラは有言実行の歌組合格。 そしてや...

2016.04.24 13:49 | のらりんすけっち

アイカツ!「第3話 あなたをもっと知りたくて」
アイカツ!「第3話 あなたをもっと知りたくて」に関するアニログです。

2016.04.24 09:08 | anilog