日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


新番組のお試し視聴です。マフィアに家族を殺された青年の復讐劇みたいです。

とある街で陰気な生活を送るアヴィリオ。彼は子供の頃に、マフィアに家族を虐殺されていました。1人だけ生き延びたアヴィリオは、生まれ住んだ街を離れて暮らしてきたのでした。しかし、ある一通の手紙を受け取ったアヴィリオは、再び故郷のローレスの街へと帰ってきたのでした。

物語の舞台となっているのは、禁酒法時代のアメリカのようです。アヴィリオの友人のコルテオは、密造酒を製造することで生活しています。その酒にマフィアが目をつけました。酒を売れと強引に迫るマフィアを拒絶したコルテオは、マフィアに密造のための装置を破壊されていました。そこに現れたのは、コルテオの友人のアヴィリオでした。

アヴィリオとコルテオは、幼い頃からの友人でした。コルテオの家は貧しく、アヴィリオの家族から助けられていました。その頃から勉強好きだったコルテオは、お金を貯めてもっと教育を受けたいと望んでいたのでした。そのために密造酒を造って、稼いでいたのでした。

家族を虐殺された後、アヴィリオは7年ほど街を離れていました。この物語は、そんなアヴィリオの91日間の復讐の物語になるようです。

アヴィリオは、コルテオの作った酒を売り込もうとしました。そこにファンゴというマフィアの男が現れました。彼らは銃と暴力を酒場にまき散らしました。アヴィリオの勇気とコルテオの知識が、武装したファンゴたちへの対抗手段となりました。そしてアヴィリオたちが助けた男たちもまた、マフィアの人間でした。ネロと名乗ったその男と、アヴィリオはどう関わっていくことになるのでしょうか。

登場人物が多くて、よくわからない点も多かったですが^^;、作品全体のレトロ雰囲気はいい感じでした。
いきなりアヴィリオの家族が虐殺されましたが、抑制された描き方をされていたので、生理的な嫌悪感を感じずにすみました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9797-8e0faa27

91Days 第1話「殺人の夜」
第1話「殺人の夜」 子供の頃、両親と弟を殺されたアヴィリオは一通の手紙をきっかけに復讐の幕を開ける。

2016.07.11 22:32 | いま、お茶いれますね

91Days TBS(7/08)#01新
Day 1 殺人の夜 誕生日の夜、突然の下克上でドンを裏切った男が 自宅を訪れる。アンジェロの父親は会計で帳簿を管理していた。それを求めて訪れた男たちに母親と弟も殺害される。父親を驚かそうと隠れていたアンジェロは捜索の手を逃れて脱出する。幼馴染のコルテオの元を訪れ義兄弟の約束をして旅立つ。 7年後、アンジェロの元に手紙が届く。再びコルテオを訪ねてローレスの町に戻ってきた。コルテオは学資を得る...

2016.07.09 20:42 | ぬる~くまったりと