日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


トゥラーン軍の攻撃を撃退したアルスラーンに、思わぬ運命が待っているお話でした。

ペシャワール城塞がトゥラーンの侵攻を受けていることを知ったアルスラーンは、エクバターナに向かう軍勢を引き返しました。そのおかげで、ペシャワール城塞は健在です。しかし、アルスラーン軍が合流してなお、トゥラーン軍は進撃をやめるつもりはありませんでした。トゥラーンの狙いは、パルスからの略奪にありました。国王も戦いに加わり、トゥラーンは再びペシャワール城塞を攻略しようとしています。

そこへ先の戦いでパルス軍の捕虜となっていたジムサが脱出してきました。ジムサはパルス軍の大軍の動きをつかんで帰ってきました。それを知ったトゥラーン国王は、アルスラーンを挑発して戦うように仕向けるのでした。ペシャワール城塞の門前に現れたトゥラーン国王は、戦とは無関係なパルスの民を情け容赦なく殺戮しました。それに怒ったアルスラーンは、自ら先陣を切ってトゥラーン軍との戦いに挑むのでした。

アルスラーンは一直線にトゥラーン国王のもとを目指します。そして、ついに両者が激突します。しかし、アルスラーンの剣の腕ではトゥラーン国王に歯が立たず、崖っぷちに追い詰められてしまいました。そんなアルスラーンを救ったのは、宝剣の探索から帰還したギーヴでした。ギーヴのおかげで、アルスラーンは体勢を立て直すことができました。ギーヴは本当にいいタイミングで現れましたが、アルスラーンがピンチになるまで待って登場した節もありますね。(^^;

その頃、トゥラーン軍のジムサに率いられた別動隊は、闇に紛れて移動するパルス軍に攻撃を仕掛けていました。ところが、それはパルス軍などではなく、なんと同じトゥラーン軍の軍勢だったのです。闇の中で激突した両者は、お互いに相手が敵だと誤解したまま殺し合っていたのでした。闇が晴れて全てが明らかになった時、ジムサはその光景に呆然とするのでした。

今回のトゥラーン軍の動きは、ナルサスに完全に見抜かれていました。民を殺されたアルスラーンが突撃するところまで、全てはナルサスの読みのうちだったのでした。アルスラーンたちに囲まれたトゥラーン国王は、それに怯んで撤退していきました。しかし、トゥラーンのイルテリシュはそれでは気が収まりません。無様に逃げ帰ったトゥラーン国王を、イルテリシュは自らの手で殺害しました。そしてイルテリシュが、新たな王となったのでした。

そして、ようやくトゥラーン軍の脅威が去りました。戦いを終えた後、アルスラーンは各武将たちをねぎらいました。そして一番功績があったのは、地味な後方攪乱を行ったトゥースにあるとしました。華々しく戦った者の影で、それを支えた者がいたことを見抜き、その者をきちんと評価する。アルスラーンが着実に王道を歩いていることを感じさせる、よいエピソードでした。(^^)

しかし、そんなアルスラーンに思わぬ不幸が訪れました。王都エクバターナで王弟ギスカールを人質にしたアンドラゴラス三世が、馬車を奪いペシャワール城塞へと現れたのです。アンドラゴラス三世は、アルスラーンから兵力を取り上げると、独自に5万の兵力を集めるまでは帰ってくるなと、事実上の追放を言い渡されてしまったのです。
ようやく体制が整ってきたところを、ペシャワール城塞を追われたアルスラーンは、これからどうなってしまうのでしょうか。この続きが楽しみです。

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9800-6a7665e8

無慈悲の脱獄王
Gremzキーワード:ゴミ分別! 今日もざっくりざっくり~ 『アルスラーン戦記 風塵乱舞』 第二章 王者対覇者 アンドラゴラス王は王都を脱出。 ペシャワール城へやって来てアルスラーンに命じます。 「我が国土を回復するため新たな兵を集めよ」と、 「その数5万に達する...

2016.07.14 00:30 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2

【アルスラーン戦記 風塵乱舞】 第2話『王者対覇者』 キャプ付感想
アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話『王者対覇者』 感想(画像付) 単純で欲深いゆえ、敗退させられるトゥラーン。 アルスラーンは地味でも功績あった部下を褒め、また王の器を見せる。 だが、ペシャワール城にアンドラゴラスが自力で脱出してきたことにより立場が一変。 一人で兵を集めてこいと事実状の追放!! どこまで苦労するんだアルスラーンは…。 以下、感想はつづきから ネタ...

2016.07.11 12:45 | 空 と 夏 の 間 ...

アルスラーン戦記 風塵乱舞「第2話 第ニ章 王者対覇者」
アルスラーン戦記 風塵乱舞「第2話 第ニ章 王者対覇者」に関するアニログです。

2016.07.11 11:47 | anilog

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話 『王者対覇者』 トゥラーン王と激突!でも真の厄介事はその後!!
アンドラゴラスがギスカール連れて逃亡。そのまんま首都に留まるのかと思ったら逃げた。まあルシタニア兵で一杯ですから落ち着かないという事なんでしょうね。当然追っ手がかかりますが、ギスカールぶん投げて逃げ切った。いい歳なのに王様無双し過ぎです。そしてこれはアルスラーンにとって面倒なことになりそう。王が生きていたら王子はどうなるの。 トゥラーン国王トクトミシュ。こちらも王が出張ってきましたね。何とし...

2016.07.11 11:41 | こいさんの放送中アニメの感想