日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


カラー版 すばる望遠鏡の宇宙―ハワイからの挑戦 (岩波新書)小平桂一さんの「宇宙の果てまで」を読んで、すばる望遠鏡のことをもっと知りたくなって、この本を読みました。

この本には、すばる望遠鏡で撮影された多数の写真が掲載されています。本をパラパラっとめくった時、まずはその美しさに驚きました。

そして、すばる望遠鏡の完成までの様子、すばるの構造、現地の様子、観測風景、すばるのあるハワイの様子、どんな観測が行われているのかの解説、そのどれもがとても興味深くて面白かったです。

小平さんの本は、すばる完成までの主に人間的な要素に重点が置かれていましたが、この本ではすばるが完成したことで、こんな発見がありましたという科学的な解説が充実していました。

この本が出版されたのが2007年なので、既に10年近くが経過していますが、天文学の最先端ではこんな研究が行われていて、新しい観測結果から新たな予測が生まれていることを知ることができて楽しかったです。(^^)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9823-55339b41