日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


翔の死に至るまでの状況。そして、未来からの手紙がどうやって届いたかが明かされるお話でした。

今回の前半は、翔が死んでしまう世界の物語でした。物語の語り手も、菜穂ではなく翔という構成でした。
父との離婚、松本への転校、そして部活をしないと約束させるなど、翔の母は何もかも翔に相談することなく決めてしまいました。それが翔には、ずっと不満でした。

転校初日、そんな翔は母親とケンカしたまま登校しました。さらに須和たちから誘われたことで、母親と一緒に病院に行くという約束を破りました。結局、それが原因で翔の母は自殺してしまいました。それ以来、ずっと翔は自分を責めていました。しかし、その苦しさを誰に話すこともできませんでした。

それでも一度だけ、東京時代の友人に母が自殺したと話しました。しかし彼らは、それを翔の冗談だと思っただけでした。その頃には、菜穂たちとの関係も深まっていましたが、母の死を伝えても本気にされないと翔は考えました。

そして翔は、最初の自殺を試みますが、未遂に終わります。そして翔の心の闇は、深まっていくばかりです。
決定的に翔の背中を押してしまったのは、母が残した送られなかったメールを見つけたことでした。その中でお母さんは、翔に謝罪していました。父と離婚したのは、父が翔に暴力を振るったからでした。転校したのは、翔がサッカー部の先輩から嫌がらせを受けていることに気づいたからでした。そして部活をしないように頼んだのは、同じ経験をして欲しくなかったからでした。

母は全て、自分のことを考えて行動していた。それなのに自分は、お母さんを裏切ってしまった。母の本当の思いを知った翔は、こうして自ら死を選んでしまったのでした。

後半、物語は未来からの手紙が届いた世界に戻ります。大晦日に翔とケンカしてしまった菜穂は、必死で翔と仲直りをしようとします。しかし、どんなに菜穂が必死になっても、翔の心は以前のように菜穂の方を向いてくれません。それでも諦めずに、何度も菜穂は翔と向かい合おうとします。

翔は表面上は、普通に菜穂と接してくれます。しかし、そこに以前のような気安さはありません。正直、今回の菜穂のように、あまりに必死に関係を修復しようとしていることが、かえって裏目に出ている気がします。(^^;
次回でいよいよ最終回ですが、菜穂たちは翔が自殺してしまう未来を変えることができるのでしょうか。

そして10年後の未来から、どうやって過去に手紙を送ったかも明らかになりました。なんと世界各地で報告されている、バミューダトライアングルのような超常現象を利用したようです。(^^;
こんないい加減な方法で、よく無事に過去に手紙が届いたなあ。というか、過去に手紙が届いたことを確認する方法はないわけで、自分たちの自己満足にしかならなかったのでは・・。(^^;

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9879-28ff78a7

orange 第12話
第12話 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2016.09.23 15:45 | Happy☆Lucky

orange 第12話
今回は、まだみんなに手紙が届いていなくて、みんが後悔している過去を歩く翔(CV:山下誠一郎)のお話でした。 翔はお母さんが突然、長野の松本へ引っ越すと言い出して、高校1年の終わりにやって来ます。 引っ越しの荷物をひも解いていると、翔のサッカーのバッグとシューズがなくなっていて、お母さんが勝手に捨てたとケンカになっていました。 松本では、部活動はしないとお母さんと約束して...

2016.09.22 14:14 | ぷち丸くんの日常日記

orange「LETTER12」
orange「LETTER12」に関するアニログです。

2016.09.21 13:38 | anilog

orange BS11(9/18)#12
LETTER12 10年後の奈穂たちが経験した世界。翔は母親が自殺したことを東京から遊びに来た同級生に告げた。自分のせいじゃないかと思って毎日が苦しい。冗談だと思われた、その夜自殺未遂する。ある日、母親の携帯電話を発見する。そこには下書きが残されていた。離婚したのは翔が傷つけられないように。引っ越したのも部活に入らないと約束させたのも サッカー部の先輩に虐められていたのを解消するためと知る。...

2016.09.20 00:55 | ぬる~くまったりと