日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


白鳥沢に苦戦する烏野でしたが、ようやく光明が見えてきました!

今まで日向の頭には牛島しかありませんでしたが、白鳥沢が強いのは牛島がいるからだけではありませんでした。天才的な先読みの勘を持った天堂が、日向の前に立ちはだかったのです。天堂は日向と影山の変人速攻にも対応して、華麗にブロックを決めてみせました。

普通のブロックは、相手の動きを見て行動を起こしますが、天堂は独自に磨き抜かれた技で相手の意図を読んで、スパイクをブロックするのを得意としていました。もちろん読みが外れれば、その後のディフェンスにも影響を与えてしまいますが、天堂の読みは天才的に冴えていました。

フェイントさえも見抜いてブロックを決めた天堂ですが、影山もそのままでは終わりません。次の攻撃では、全く天堂に先を読ませないトスで、完全に天堂を無力化してみせました。影山は相変わらず負けず嫌いですね。(^^;

烏野は何とか白鳥沢に食らいついていますが、どうしても牛島のスパイクを止めることができません。菅原が入っての、影山と菅原のポジションチェンジ攻撃、山口のサーブでディフェンスを崩す、と多才な攻撃を仕掛けますが、ここぞという時に牛島にスパイクを決められてしまうのでした。

そんな中、試合中ずっと冷静に相手を観察していた月島が、ついに覚醒しました。相手のスパイクを的確に見抜いて、ワンタッチしてレシーブへとつなげることに成功し始めたのです。そして月島は、あの牛島のスパイクのタイミングさえもつかみかけていました。鳥養コーチは、月島に牛島のブロックのタイミングを任せました。その期待に応えて、月島はついに完璧な3人ブロックで牛島のスパイクコースを制限したのです。

コースさえ絞り込めれば、そこにはリベロの西谷が待っています。西谷は牛島の強烈なスパイクを、見事にレシーブしてみせました。ようやく牛島のスパイクを止めて、烏野は浮き足立つと天堂は読みましたが、影山はその読みを外して月島にトスを合わせて、ついに牛島の攻撃を防いで得点へとつなげたのでした!!!

これでようやく、烏野は白鳥沢と戦うスタート地点までたどり着いた感じですね。接戦となった第2セットを取って、烏野は白鳥沢に追いつき追い越すことができるのでしょうか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9910-bcb019bb

ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校「第3話 GUESS・MONSTER」
ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校「第3話 GUESS・MONSTER」に関するアニログです。

2016.10.24 15:38 | anilog

そのテロメアはまだ発展途上
Gremzキーワード:エコアクション! 1日曇りで寒かったです++; 『亜人』 #16 俺はいつだって怖い 楽しく行こう ♪ 笑顔で暗殺計画を語る佐藤・・ 制御が全く利かなくなったIBMのことをオグラ・イクヤに相談する圭。 オグラは「IBMを変えたければ自分を変...

2016.10.23 13:03 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2

ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第3話「GUESS・MONSTER」
第3話「GUESS・MONSTER」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2016.10.22 21:07 | Happy☆Lucky

ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(10/21)#03
第3話 GUESS・MONSTER 白鳥沢5番の天童はゲスモンスターと呼ばれている。ブロックは叩き落とす技術だよ。日向を一人でシャットアウトした天童。影山のスパイク、日向の速攻と3連続ブロックで絶好調。僅かに日向の目線の動きだけで止めた。影山のトス前の目線はフェイクだと気づいていた。堪らずタイムアウトを取る烏野。 トスを見てブロックするリードブロックが基本。天童は読みと直感だけでブロックする...

2016.10.22 19:49 | ぬる~くまったりと