日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


久しぶりに python3 を使っています。前にちょっと使った時は、エディタはvimを使いましたが、今回はemacsを使っています。

ちょっとしたスクリプトを書いてテストする時には、vimでも使っていたquickrun.vimのemacs版、quickrun.elを使わせてもらっています。

家の環境では、python2とpython3が同居しています。OS Xでは、python2の方が標準になっているので、Homebrewで入れた最新版のpythonへのシンボリックリンクはpython2になっています。

この環境でquickrunを実行すると、python2の方が実行されて、python3のコードは当然ながらエラーになります。(;_;)
いろいろと試行錯誤した結果、python-modeの時に以下を設定することで、quickrunからpython3を実行することができるようになりました。

(quickrun-add-command "python"
'((:command . "python3")
(:exec . "%c %s")
(:compile-only . "pyflakes %s"))
:mode 'python-mode)

前にpython2とpython3を共存させた時もそうでしたが、この2つを共存させると何かとトラブルの元になるような・・・。(^^;

以前から、いずれpython3が主流になると言われながら、MacOS Sierra でも標準のpythonは2.x系みたいなので、まだしばらくは必要に応じて、2.xと3.xの共存させることになりそうですね。(ため息)
2017.01.07 00:16 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | .

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/9984-4e555ce8